のんびりゲーム

のんびりゲーム

プレイしたゲームの思い出話や感想

真女神転生デビルサマナー


スポンサーリンク

女神転生デビルサマナー

今回紹介するのは真女神転生デビルサマナーです。

f:id:GrassW:20210329001606j:plain

デビルサマナーセガサターンで発売された真女神転生シリーズのスピンオフ的な作品です。

女神転生のエンタメ版

デビルサマナーは真女神転生の流れを汲んでますがメガテンよりもエンタメ性みたいなものが増してます。

主人公(主人公と言って良いか微妙ですが)がデビルサマナー(悪魔召喚士)という設定だったり、それを取り巻く登場人物も最初からキャラ設定が出来ているので、より話に入り込み易くなっています。

(実際の主人公は特に設定のない普通の人なんですが)

実際に当時プレイしていて話が面白かったのでクリア後にゲームを元にした小説も読みました。

また小説だけでなくテレビドラマ化もされたりしてました。

メガテンシリーズの魅力、難しさは健在

当時個人的にメガテンシリーズはドラクエやFFなどのRPGよりも難しいというイメージがありました。(今もそのイメージは変わりませんが)

その難しさはデビルサマナーでも健在で、むしろ次世代機になってより難しくなった印象です。

即死攻撃が

デビルサマナーに限らずメガテンシリーズや他のRPGでも即死攻撃というのはありますが、デビルサマナーではかなりの確率で即死した記憶があります。特に序盤で。

メガテンシリーズではムドという即死魔法があるんですがそれを唱える敵が序盤から出てきてかなり苦戦した記憶があり若干トラウマになってます。

ダンジョンの仕掛けが

メガテンでも3Dダンジョンが物凄く広かった記憶がありますが、デビルサマナーではただ広いだけでなくトラップが複雑で苦労しました。

悪魔イラストがカッコ良い

メガテンでも悪魔イラストは魅力ありましたが、次世代機になって描かれた悪魔イラストはよりカッコ良くなりました。

 

改めてPSP版をプレイして

デビルサマナーメガテンの流れを汲んでいるので基本的な部分はメガテンを踏襲していますが若干違う所もあります。

シリーズ同様に悪魔を仲魔に出来て戦闘に参加させる事は出来るのですがデビルサマナーでは仲魔に忠誠度が設定されたので忠誠度が低いと大雑把な命令しか出来なかったり命令に従わない事があったりします。

またパーティーを組む人間のパートナーも最初から能力が決まっている訳ではなく、ゲーム内で魔法タイプを選択出来るようになってます。

魔法タイプは攻撃魔法系統、補助魔法系統、回復魔法系統の3つから選択出来るようになっているので最初のこの選択が攻略のポイントになってきます。

PSP版でもその面白さは健在で、さらにどこでもセーブが出来るようになっていたりして快適にプレイ出来るようになってます。

RPGの話をすると毎回言いますが、かつての私はレベルアップ嫌いの猪突猛進プレイでしたが現在の私はレベルアップをコツコツする堅実プレイに変わりました。

これはデビルサマナーでも同様でSS版プレイ時とは違ってかなり慎重にレベルアップしてプレイしたのでかつて感じた難しさはあまり感じずにプレイ出来ました。

しかしトラウマが蘇る

堅実プレイで順調に進んでいきましたが、ある敵が出て来た時にふとトラウマが蘇りました。

そうあのムドを唱えるカタキラウワです。

本当にSS版の時の印象が強く残っていたんだと思いますが他の悪魔が出てきても別に何も感じませんでしたが、コイツが出てきた時には「コイツやばい奴だ」とハッキリ覚えていて恐怖を感じました・・・

で案の定一度ムドで即死くらいました。

それ以外は慎重プレイのおかげで戦闘で苦戦する事はほとんどなかったですがダンジョンが・・・

やっぱり難しいダンジョン

今回も苦労しました。巷では中華街ダンジョンが厄介と評判ですが今回は運良くアッサリとクリア出来ました。しかしその後の天堂邸でめちゃくちゃ苦労しました。マップ見えなくなったり落とし穴あったりワープゾーンあったりで何回も入り口に戻りました。

私がPSP版をプレイした頃ですがネットでデビルサマナーの攻略を検索してもマップが全然見つからず、ちょっと途方にくれましたがYoutubeでプレイ動画を上げてくれている方のプレイを観ながら同じように移動してなんとかクリア出来ました。

悪魔合体の楽しさに目覚めた

今回は相当レベルアップをしたのでほとんどの悪魔合体が出来るようになったので強い悪魔を作るのが楽しかったです。

f:id:GrassW:20210329001707j:plain

f:id:GrassW:20210329001730j:plain

しかも魔法継承が今のペルソナシリーズのようなお手軽な感じではないので、所持させたい魔法を持った悪魔を作ろうと思うと結構大変でした。(ペルソナシリーズも難しいですが)

  メガテンシリーズやペルソナシリーズとはまた違った大人の雰囲気のデビルサマナーですがハードボイルドな感じでカッコいいです。

プレイ出来るゲーム機を持ってる方ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

こんな方にオススメ

メガテンシリーズが好きな方

ペルソナしかやった事がない方

古いゲームなのでマップなどの仕掛けは難解で不親切な所がありますがとても面白いです。

若者向けのペルソナしかやった事ない方は大人な雰囲気の本作もぜひプレイしてみてください。