のんびりゲーム

のんびりゲーム

プレイしたゲームの思い出話や感想

ウルトラストリートファイター2


スポンサーリンク

ウルトラストリートファイター2

今回紹介するのはウルトラストリートファイター2です。

f:id:GrassW:20210719121249j:plain

ウルトラストリートファイター2はスト2シリーズのSwitch向けの新作として発売されました。

スーパーストリートファイター2Xがベースのリメイク的な作品です。

スト2の完全版?

ウルスト2ですがスト2シリーズの完全版のような出来になってます。

まずグラフィックとサウンドニュージェネレーションクラシックジェネレーションの2種類から選択可能です。

ニュージェネレーションでは絵柄を今風にしたHDグラフィックでプレイ可能で、クラシックジェネレーションでは昔のままのグラフィックで画面比率も4:3でプレイ出来るようになってます。

f:id:GrassW:20210719121517j:plain

f:id:GrassW:20210719121547j:plain

キャラクターも「豪鬼」や「殺意の波動に目覚めたリュウ」、「洗脳されたケン」といったキャラが追加されています。

f:id:GrassW:20210719121317j:plain

また一部の技のコマンドが簡略化されており、技が出しやすくなったりしています。

スト2初心者には最適

Switchのストリートファイターシリーズのソフトといえばこのウルスト2とアニコレがあります。

アニコレの方にもウルスト2のベースになっているスーパーストリートファイター2Xが入っているので、どちらを買うか迷う方もいると思います。

個人的にはストリートファイターシリーズは初めてというか格闘ゲーム自体馴染みがないという方はウルスト2が良いと思います。

何故かというと

コマンド入力がやりやすい

前述の通りまず一部のコマンドが簡略化されているというのがあります。これによってノーマルのスパスト2Xよりも戦いやすいキャラがいます。

私も最初アニコレを買ってスパスト2Xをフェイロンでプレイしたりすると裂空脚がまあ出し辛い出し辛い。(単に私が下手なだけですが)

それがウルスト2だとコマンドが簡略化されているのでスイスイ出せます。

f:id:GrassW:20210719121348j:plain

コマンド入力がやりやすいのは他にもあって、技の入力受付もノーマルのスパスト2Xに比べて余裕がある感じなので昇龍拳のつもりが波動拳になってしまうといったことも殆どありません。

そして極めつけが予め登録した必殺技をボタンやタッチパネルで簡単に出せるLITE操作が追加されている事です。

これはかなりの初心者救済システムだなあと思います。

格闘ゲームがイマイチ一般ウケしないのは、コマンド入力の技が出せない、出し辛いからというのがあると思います。

それもただ出すのではなく、プレイ中に効果的に出せないというのが大きいと思います。

例えばスト2でリュウ、ケンでプレイしている時に波動拳を出して相手飛ばして昇龍拳で撃墜という格闘ゲームの基本中の基本のプレイを繰り出せるようになったらどうでしょうか。

f:id:GrassW:20210720101525j:plain

たとえそれが簡単モードであったとしても、それだけで格闘ゲームをプレイしてキャラを自分の思い通りに動かしているという気分になると思いますし、格闘ゲームがちょっと面白く感じるようになるのではないでしょうか。

そういう意味でもこのウルトラストリートファイター2格闘ゲーム初心者の方に是非オススメしたいソフトです。